UA-138187608-1

 - 腰痛

腰痛

こんな腰の症状でお悩みではないですか?

  • 座っている時間が長くいつも腰が重い
  • ぎっくり腰になってしまい腰を動かすのがつらい
  • 座っていて立ち上がる瞬間腰に痛みが出る。
  • 坐骨神経痛が出ている(おしりや太腿、ふくらはぎに痛みやしびれがある
  • 腰部脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・腰椎すべり症などがある

腰痛の症状|茅ヶ崎・辻堂平和鍼灸接骨院

 一般的な腰痛は神経症状を伴わないもので急性腰痛と慢性腰痛に分けられ、急性は激しい痛み・腰椎の運動制限・屈曲困難などがあり、慢性は腰全体の重だるさ・痛みなどがあげられます。
神経症状(坐骨神経痛・下肢の痛み・しびれ)を伴うものは、腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・脊柱管狭窄症・腰椎変性すべり症、分離すべり症、梨状筋症候群などがあります。

腰痛の原因|茅ヶ崎・辻堂平和鍼灸接骨院

筋肉疲労・姿勢不良や腰椎の変形・加齢、ストレス様々な職業柄からくる腰への負担などがあり、中高年幅広い疾患となっています。

当院の施術方法

当院では患者さまの身体状況の確認、徒手検査(理学検査)を行い、痛みの原因を探っていきます。
神経症状ある・なしによって施術方法は変わってきます。
痛みが強い、ぎっくり腰といわれる急性腰痛では患部の炎症が強いため患部をアイシングして電気療法(干渉波・SSPなど)により疼痛緩和を行い、患部周辺へ手技療法を行っていきます。痛みの程度などにより鍼灸などを行うこともあります。その際は患者様の要望をお伺いさせて頂いております。また、状況に応じて固定(テーピング療法やコルセット)を行っていきます。
慢性腰痛は痛みの強さや重だるさに応じて、温熱療法(赤外線・マイクロ波など)を用いて、血行改善を促し、電気療法(干渉波・SSPなど)で疼痛緩和を行います。また、手技療法により、疼痛緩和・筋緊張の改善を行っていきます。
神経症状がある場合は、痛みがでる原因を特定して、電気治療・温熱療法・手技療法・運動療法などを組み合わせて、疼痛緩和を目指して施術を行っていきます。


お気軽にご相談ください!平和鍼灸接骨院
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒253-0021
神奈川県茅ケ崎市浜竹1-7-22※浜竹たまや店の隣です。

駐車場

当院にご連絡を頂きましたらご案内をさせて頂きます

休診日

土曜午後・日曜・祝祭日

予約について

当院は予約優先制となっております